河口湖の雪2024

今年の河口湖は比較的暖かく過ごしやすいですが、年明けより冷え込みようやく河口湖らしい

冬の寒さになってきました。

河口湖の2024年の雪のまとめです。

2024年1月13日

2024年は1月13日に雪が降り、積雪1cmくらい山の方では2-3cmくらい積もりました。

週末の積雪で観光客やスタッドレスタイヤではない車が山道で立ち往生しておりました。

天気予報では雪の予定はなかったので急な雪に驚きました。

2024年1月20日-21日

大雪になるかもしれないということでしたが、1月20日の午前から昼過ぎまで大粒の雪が降り、20日の夜からまた降りましたがみぞれや雨となり、雪は溶け積もりませんでした。

2024年2月4日〜6日

2月4日の日曜日は朝から昼まで雪が降りましたが、みぞれのような雪で積もりませんでした。

5日の月曜日は朝から降り始め、昼からは積もり始めました。

午後4時くらいには積雪10cmくらいになっていました。

雪は降り続き、6日の朝には車の上に雪が積もっていました。

閉鎖する道路も多く、学校やお店などが臨時でお休みになりました。

積雪は最終的に25cmくらいでしたが雪の量がとても多かったです。

大通りや交通量がある道は除雪されていますが、除雪が入らない道や道路には雪が残っています。

2024年2月23日

2月23日富士山の日は朝から夕方までずっと降り続きました。

積もる雪ではなく、降っては溶けていくような雪でした。

土や芝生の上には少し積もりました。

2024年2月25日

朝から降り始めた雪は積もる雪で午前11時ですでに7cmの積雪でした。

まだまだ強く降り続いているのでけっこう積もりそうです。

スタッドレスタイヤなしには走れない雪です。

午後5時過ぎには積雪10cmくらいでした。

2024年3月5日-8日

数センチの積雪、雪が舞うだけの日、雨のようなみぞれの雪がありました。

溶ける雪で道路は水浸しでした。